「趣味」を理解してくれない彼氏への対処法5パターン

自分にとっては大事な「趣味」も、彼氏から見れば「二人の時間を奪ううとましい存在」かもしれません。こちらの趣味を受け入れてくれない彼氏には、どう対応するのが無難なのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「『趣味』を理解してくれない彼氏への対処法」をご紹介します。

  • 【1】「スポーツ観戦」など一緒に楽しめそうなものであれば、とにかく誘ってみる

    「『夏の夜にビールを飲みながらナイター観戦するのは最高だよ』って言葉巧みに誘います(笑)」(20代女性)というように、とりあえず自分の趣味に巻き込んでしまうパターンです。渋々でも付き合ってくれたら、彼氏が気に入ってくれる可能性はゼロではないので、ダメ元で声を掛けてみてはいかがでしょうか。