初対面の男性に「いい子そう!」と思ってもらえる自己紹介のコツ5パターン


職場や学校などで「自己紹介」する機会の多いこの季節、ファーストインプレッションで「いい子かも」と思ってもらうためには、どんな点を工夫するといいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「初対面の男性に『いい子そう!』と思ってもらえる自己紹介のコツ」をご紹介します。

  • 【1】言葉に詰まってもいいので、とにかく一生懸命に話す

    「自分のことを知ってもらおうと必死な子は応援したくなります」(10代男性)など、たどたどしくても誠実に話そうという姿勢があると、男性は胸を打たれるようです。口ベタな自覚がある人は、事前に原稿を作って自宅で何回か練習してから本番に臨むと、少しは苦手意識を克服できるでしょう。