「上京したての女子」がパッとしない男を好きになってしまう理由5パターン


進学や就職などで上京し、一人暮らしを開始した女性は、往々にしてつまらない男性に引っかかってしまうことがあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「『上京したての女子』がパッとしない男を好きになってしまう理由」をご紹介します。

  • 【1】知り合いがおらず、心細い時期に仲良くなった人は貴重な存在だから

    「東京ではその人がすべてみたいになってしまったけど、冷静に考えたら大した男ではなかった」(20代女性)というように、知人のいない心細さから、早い段階で親しくなった男性に実際以上の価値を感じてしまうパターンです。出会いはこれからたくさんあるので、「彼が運命の人だ」と舞い上がりそうになったら、少し頭を冷やしたほうがよさそうです。