ホワイトデーに「豪華すぎるお返し」をもらってしまったときの対応5パターン


義理チョコとして、失礼でない程度の品物を贈っただけなのに、ホワイトデーに予想外に高価そうなお返しを渡されたら、どのようにリアクションするのが正解なのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「ホワイトデーに『豪華すぎるお返し』をもらってしまったときの対応」をご紹介します。

  • 【1】「えっ、こんなに立派なものを…!?」と驚いてみせる

    「当然みたいな顔をしてお返しを受け取るのは、ちょっと感じが悪いので」(10代女性)というように、一応の礼儀として、あえて大げさに驚いてみせるパターンです。中身が何かわからなくても、包装がやけにゴージャスだったり、予想外にサイズの大きいものだった場合は、ごく自然なリアクションに見えるでしょう。