むしろ彼氏を及び腰にさせてしまう「結婚プレッシャー」5パターン

  • 【2】「そういえば、○○さんのところは秋ごろだって」と知人の結婚の話題を持ち出す

    「友達の結婚式の話って、言外に含みがあるようで面倒に思ってしまう」(20代男性)など、「誰かが結婚した」というネタも、さりげない圧力だと感じる場合があるようです。自分たちが結婚適齢期であることを認識させたければ、周囲が結婚ラッシュだという状況を「ごく日常的な話題」として、地道に耳に入れていくしかなさそうです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)