彼氏と進路が分かれる場合、取り決めておいたほうがいいこと5パターン

進学や就職などで彼氏と別々の道に進むことになった場合、この先の付き合い方について、ある程度ルールを話し合っておいたほうがいいかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「彼氏と進路が分かれる場合、取り決めておいたほうがいいこと」をご紹介します。

  • 【1】新しく知り合う「異性との交遊」のルールを確認する

    「『異性と二人きりで食事はアリかナシか』みたいに、細かいことまで決めておいたほうがいい」(20代女性)など、異性との接し方について「ダメな境界線」を決めておくパターンです。「自分は気にならないからOK」ではなく、相手が気にするかどうかを基準にするのが揉めないための秘訣になりそうです。