「元カレ」があることないこと言いふらし始めたときの対処5パターン


恋愛は「お互い様」とはいえ、別れた相手がこちらを陥れるような噂を流しているとしたら、看過できないもの。誹謗中傷を繰り返す元カレには、どのように対処するのが得策なのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「『元カレ』があることないこと言いふらし始めたときの対処」をご紹介します。

  • 【1】とりあえず放っておく

    「そのうち勝手に自滅するはず。同じレベルに落ちたくない」(10代女性)というように、何もせずに静観するパターンです。「元カレがあれこれ吹聴しているが、相手にしていない」ことに周囲が気づき始めると、どちらに分があるのかは自然と察してもらえるもの。中途半端に反論するよりも大人の態度に見えるでしょう。