好意には応えられなくても、内心うれしく感じるバレンタインチョコ5パターン

  • 【2】手作りほど重くないが、ありがたみは感じる「高級チョコ」

    「手作りよりは受け取りやすいし、自分ではなかなか高級チョコって買わないので結構うれしい」(10代男性)など、誰かからの贈り物でない限り口にする機会のない「高級チョコ」も喜ばれるようです。相手との距離感によっては、手作りよりも気軽に受け取ってもらえるので、ちょうどいいかもしれません。