暇なときに女性からもらうとうれしいLINE5パターン

  • 【3】「実はね…」とプライベートな打ち明け話をされる

    「秘密を教えてくれるのは、親密さの証なので」(10代男性)というように、女性からの「打ち明け話」に優越感に似たものを覚える人もいます。同じような話をあちこちでしていたことがバレると気まずくなってしまうので、もしこの手を使うなら、本当に親しくなりたい人だけに、とっておきの秘密を明かすようにしましょう。
  • 【4】「○○くんって家電に詳しかったよね?」と得意分野の相談を受ける

    「女の子に頼られて張り切らない男はいません」(20代男性)というように、相手が食い付いてくれそうな「お願いごと」を振ってみるのもアリかもしれません。的外れなことを相談しないよう、「その分野なら俺に任せて」と言ってもらえるようなネタを事前にリサーチしておきましょう。