好意を抱いてくれる女性に「その気がない」ことを示すセリフ5パターン


好きな男性が、あなたの好意を知っていながら、やんわり「NO」を突き付けてくるとしたら、どんな手段を使うのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「好意を抱いてくれる女性に『その気がない』ことを示すセリフ」をご紹介します。

  • 【1】「彼氏できるといいね」と他人事のように応援する

    「『○○さんならきっといい人見つかるって』と部外者っぽいスタンスを見せる」(20代男性)など、「自分は立候補する気がない」ことを暗に匂わせるパターンです。とはいえ、こちらの好意に気づいておらず、社交辞令として表面的な会話をしている可能性もゼロではないので、しばらく様子を見て真意を探ったほうがいいでしょう。