「この女、重そう…」と男性に敬遠されてしまう一言5パターン

自分では何の気なしに口にしたつもりの言葉のせいで、「めんどくさそうな女だな」と恋愛対象から外されたら不本意なもの。では、どのようなセリフが距離を置かれる原因になってしまうのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「『この女、重そう…』と男性に敬遠されてしまう一言」をご紹介します。

  • 【1】「次で『最後の恋』にするって決めてるの」と鼻息が荒すぎる

    「こういう人にロックオンされたらやばいぞ、と…」(20代男性)など、来るべき恋愛への期待が大きすぎて、男性をビビらせてしまうパターンです。出会いに向けて気合を入れるのは悪いことではありませんが、それがダダ洩れになるとかえって周囲は引いてしまうので、闘志は胸に秘めておきましょう。