「焦って結婚してしまった女性」が陥りがちな罠5パターン

  • 【3】出産年齢や住宅購入など、人生設計に関する価値観が合わずに悩む

    「子どもがたくさん欲しいから早く出産したい奥さんと、お金が貯まってからで大丈夫と言う旦那さんが揉めたという話は聞いたことがある」(20代女性)など、将来の計画について意見がかみ合わず、頭を抱えるパターンです。特に「出産」などタイムリミットがあるものに関しては、どんなに衝突しても話し合いを重ねて落としどころを探りましょう。
  • 【4】「結婚」が目的だったため、いざ暮らし始めると相手の嫌なところばかり目につく

    「結婚式を終えてしまえば、あとは日常が続いてゆくだけ。結婚相手が王子様じゃなくてただのオッサンに見えるようになる可能性はゼロじゃない」(20代女性)など、晴れて結婚し、冷静になってみたら、相手をそれほど愛していないことに気づくパターンです。自分の気持ちをごまかせなければ、早めに「結論」を出すのがお互いのためかもしれません。