「断りにくい相手」から食事デートに誘われたときの対応5パターン

上司や先輩など、「断りにくい相手」から食事デートに誘われたら、どのようにかわすのが無難なのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「『断りにくい相手』から食事デートに誘われたときの対応」をご紹介します。

  • 【1】「いいですね、○○さんと○○さんにも声を掛けましょう!」と二人きりを避ける

    「間髪入れずに『みんなで行きましょう』と答えてしまえば、相手も『お、おう…』となる」(20代女性)など、「大勢で行く前提」にしてしまうパターンです。相手が「デートのつもり」であることは察していないかのように振る舞って、はなから「誰かを誘うもの」と思い込んでいるふりをしましょう。