かわいいのに「本命」には選ばれない女性の特徴5パターン

決して見た目は悪くないのに、どういうわけか男性から告白される機会が少ない人には、何か大きな問題があるのかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「かわいいのに『本命』には選ばれない女性の特徴」をご紹介します。

  • 【1】笑顔が少なく表情が硬い

    「顔立ちがキレイでも無表情だと魅力が半減します」(20代男性)など、たとえ容姿に恵まれていても、感情表現の乏しい女性は、近寄りがたい印象を与えてしまうようです。「かわいいのに惜しい」と言われがちな人は、表情筋をいつもの5割増しくらいで動かすように意識すると、「雰囲気変わった?」と驚かれるかもしれません。
  • 【2】ドタドタと歩き、動きがガサツである

    「あらゆる意味で雑な印象の子はやっぱりモテない」(10代男性)というように、所作に品がないせいで、恋愛対象外とされてしまうパターンです。仕草がガサツなだけでなく、バッグや財布の中身がぐちゃぐちゃなのも、「女の子なのにちょっと…」と思われてしまうので、最低限のラインは守っておきたいところです。