プレゼント選びのセンスがなさすぎる彼氏への対策5パターン

  • 【3】「去年の誕生日にくれたピアスは服に合わせやすい」と正解プレゼントの例を挙げる

    「彼氏は自分で選びたいタイプなので、リクエストはNG。仕方がないのでわかりやすいヒントを出します」(20代女性)など、なるべく希望に近いものになるように誘導するパターンです。センスに自信があり、口出しされることを嫌う彼氏には、プライドを傷つけないためにもこの作戦で行くのが無難でしょう。