彼氏を本当に愛しているかわからなくなったとき、自分の心に問いたいこと5パターン

  • 【2】「年収5000万のイケメン」などに好意を寄せられても気持ちが動くことはないか?

    「将来を思うと男性の『条件』は譲れないので、彼氏以上のスペックの人が現れたらどうするかを考えます」(20代女性)など、彼氏を「もっといい男」と比較して、心の動きを観察する手もあります。「お金はあるに越したことがない」「仕事が安定しているほうがいい」などの結論を見出すようなら、それが彼氏に対する「不満」なのかもしれません。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)