「私の得意料理はコレ」と聞かされて興味を持ってしまうメニュー5パターン

  • 【5】家庭によってさまざまな味がある「味噌汁」

    「味噌汁を通じてその子の育った環境がわかるから、おもしろい」(20代男性)など、華やかな主役級のメニューではなく、結局は、食卓の基本である「味噌汁」に帰結する男性もいます。味噌や出汁の種類、好みの具など、「我が家の味噌汁」談義はそれだけ大きなネタになるので、得意料理の話の枠を超えて盛り上がるでしょう。

「得意です」と表明したものの、実際の腕が伴わないと恥をかいてしまうので、料理を披露する日に備えてレベルアップを目指しましょう。(玉川きみか)
Photo:All images by iStock

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)