大好きな彼女に「これだけは直してほしい」と思っていること5パターン

自分では思いもよらぬことで彼氏にストレスを与えているとしたら、円満な交際にも暗雲が立ち込めてしまうかもしれません。早めにそれを察知して改善するためには、どんな行為を「やめてほしい」と思われているのか、知っておきたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「大好きな彼女に『これだけは直してほしい』と思っていること」をご紹介します。

  • 【1】目の前でオナラをしたり、トイレのドアを開けたまま用を足すこと

    「平気で鼻をほじったり、腋毛を抜いたり…。少しは自分の目を気にしてほしいです」(20代男性)など、どんなに気の置けない間柄だとしても、彼氏の前でデリカシーのない行為をするのはやめておいたほうがよさそうです。いい関係を維持したければ、「親しき仲にも礼儀あり」と心得て、適度な緊張感を保ちたいところです。