既婚者に手出しされないための「鉄壁のガード」5パターン

5 Ironclad Defenses Against an Adulterous Co-Worker

奥さんがいるというのに、平気で女性にちょっかいを出そうとする不埒な男性は、どのようにして追い払うといいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「既婚者に手出しされないための『鉄壁のガード』」をご紹介します。

  • 【1】お酌をするよう促されても断るなど、嫌なことは嫌だとはっきり言う

    「扱いやすい女だと思われたら、あちらの思う壺ですからね」(20代女性)というように、相手の言いなりにならないことで、軽々しく接近できないムードを作るパターンです。年齢差や職務上の立場を笠に着て、女性を従えようとするタイプの男性には、毅然とした態度で接するくらいがちょうどいいかもしれません。