花火大会デートで「か、かわいい…」と胸キュンする瞬間5パターン

  • 【5】最後の花火が終わり、「寂しいな…」と耳元でささやかれた瞬間

    「花火大会の終わりってわけもなくせつなくなるし、隣にいる女の子の存在がやけにいとおしく思えてくる」(20代男性)など、花火大会終了直後の感傷的な時間を共有することで、恋愛モードが一気に高まることもあるようです。「帰り道が混む前に早く行こう!」と言いそうになっても、ひとまずこらえて、一緒に余韻を楽しみたいものです。

少しの演出でムードを盛り上げることも可能になるので、いくつかの技を試してみるといいでしょう。(田中健斗)
Photo:All images by iStock