悪気がなくてもやめて…!彼氏の嫉妬心を刺激するNG言動9パターン

彼氏のことを愛しているなら、無用な波風は立てたくないもの。たとえ悪気はないのだとしても、ほかの男性への嫉妬心をあおるような振る舞いだけは避けたほうがいいでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「悪気がなくてもやめて…!彼氏の嫉妬心を刺激するNG言動」をご紹介します。

  • 【1】「担当の人がカッコよかった!」と興奮気味に美容院の報告をする

    「美容師って、当たり前ですけど髪を触りますよね?そういう相手のことだと思うとちょっと…」(20代男性)というように、職業柄、何らかの身体接触がある男性のことを無邪気に褒めて、彼氏を複雑な心境にさせるパターンです。「担当美容師が男性だった」というだけで不機嫌になってしまう人もいるので、あまり多くを語らないほうがいいでしょう。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)