「別れよう」を「やっぱりやり直そう」に変える捨て身の行動9パターン

  • 【3】「いつもやさしかったね。ありがとう」とストレートに感謝を伝える

    「しんみり『ありがとう』と言われたら、なんだか別れるのが惜しくなりました」(20代男性)というように、「いい子だな」と思わせることで、「この子と別れて本当にいいのか?」と決断力を鈍らせるケースです。少しだけ涙ぐんで見せると、彼氏も目をそらせなくなるでしょう。
  • 【4】「ダメなところ、直すから」と自分の落ち度を認めて反省する

    「本当に直してくれるのなら…と一度はチャンスをあげたくなります」(20代男性)など、彼氏に別れを決意させるに至った態度をあらためると約束するのも良いでしょう。こう宣言した以上、本格的にみずからの振る舞いを見直し、改善していく姿を見せたいところです。