俺に頼りすぎ!正直ウンザリする年下の彼女の依存的な態度9パターン

  • 【7】大きな荷物ならともかく、ハンドバッグ一つ自分で持とうとしない

    「彼女のバッグを持って歩く男って、客観的に見てかっこ悪いのにわかってくれない」(20代男性)というように、彼氏をカバン持ち扱いして、勘弁してほしいと思われてしまうパターンです。レディーファーストを求めすぎると「女王様としもべ」のようないびつな関係に見えてしまうので、ほどほどにしたいところです。
  • 【8】「そういうのはよくわかんないから」と面倒なことから上手に逃げる

    「バーベキューの準備を手伝ってもらいたいのに、『そういうの苦手だから』って…」(20代男性)というように、面倒なことから逃げる姿勢のせいで、信頼を失ってしまうパターンです。自分では「要領がいい」つもりでも、回を重ねるうちに「ずるがしこいだけ」とバレてしまうので、好意に甘えるのはほどほどにしておきましょう。