俺に頼りすぎ!正直ウンザリする年下の彼女の依存的な態度9パターン

年下の彼女に頼られて、悪い気のする男性はいません。しかし、甘えた態度も度を越すと、ただのワガママと見なされ、彼氏をウンザリさせてしまう場合があるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「俺に頼りすぎ!正直ウンザリする年下の彼女の依存的な態度」をご紹介します。

  • 【1】「どうしようか?」と聞かれてもデートの行き先を考えようとしない

    「全部こっち任せのくせに、『別の店がよかった』と言われたときはムカついた」(20代男性)というように、行きたい場所をはっきり言わないせいで、彼氏をもやっとさせるパターンです。一度や二度ならともかく、たび重なると負担になってしまうので、たまには「今日は私が仕切るね」と彼氏をリードしてあげましょう。
  • 【2】検索すればわかることをいちいち聞く

    「手元に自分のスマホがあるのに、何でも聞いてくるので正直面倒くさい」(20代男性)というように、彼氏を検索エンジン代わりに使ってウンザリされるパターンです。相手の得意分野など、特別な場合以外は、まず自分で解決を試みたいところです。