「なんてかわいい子なんだ…」と思わず萌えてしまう七夕の願いごと5パターン

愛し合う男女の物語を思わせる「七夕」は、意外にロマンティックなイベントなのではないでしょうか。最近、いい雰囲気になりつつある男性から七夕デートに誘われたら、短冊にかわいらしい願いごとを書いて、一気に気持ちを引き寄せたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「『なんてかわいい子なんだ…』と思わず萌えてしまう七夕の願いごと」をご紹介します。

  • 【1】「来年の七夕も○○くんと一緒に過ごせますように」と二人の将来を願う

    「短冊を通じて愛の告白をされたのも同然。胸が熱くなります」(10代男性)というように、気恥ずかしくて面と向かっては言えないことを短冊に書いて伝えてしまうパターンです。二人の距離が近づいて、そろそろお付き合いが始まりそうなタイミングの七夕デートでは、このくらい大胆な行動に出てみてもいいのではないでしょうか。