長年好きだった人への片想いを諦めるべきタイミング5パターン

5 Signs That You Need to Get Over Your Long-Term Crush

一人の男性にずっと片想いし続けた経験のある人は少なくないでしょう。想いが成就しそうもない場合、どこで気持ちに区切りをつけるのが適切なのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「長年好きだった人への片想いを諦めるべきタイミング」をご紹介いたします。

  • 【1】いくらアプローチしてもなびく気配がなかったとき

    「どんな手を使っても態度が変わらないようであれば、本当に気がないと判断したほうがいいかも」(20代女性)など、相手にその気がないことが明白なら、片想いを諦めたほうがいいようです。どうしても踏ん切りがつかないときは、はっきりものを言ってくれる女友達に頼んで引導を渡してもらいましょう。