甘えてほしいのに…。年下の彼女に物足りなさを感じる瞬間9パターン

  • 【5】お願い事がありそうな様子なのに、頼ってくれる気配がないとき

    「なんでも一人で解決しようとする彼女に、ちょっと寂しい気持ちになりました(苦笑)」(20代男性)というように、困ったときにも助けを求めるそぶりがないと、彼氏に肩透かしを食わせてしまうようです。「年上なのに、俺ってそんなに頼りないの?」と自信を喪失させてしまうおそれもあるので、少しはアテにしてあげましょう。
  • 【6】もっとスキンシップしたいのに、手を触れようともしてくれないとき

    「ホントに自分を好きなのか、疑問に思ってしまう」(20代男性)というように、肌を触れ合おうとしないそっけない態度で、彼氏を疑心暗鬼にさせてしまうパターンです。「こんなおっさんは嫌なのかも…」などと密かに悩んでいる可能性もあるので、ほどほどのスキンシップは必要かもしれません。