交際は順調なのに「どうせ別れるよ」と彼氏が冷めている理由9パターン

順調な交際の最中、一方が舞い上がっているのに、もう一方は冷ややかな気持ちでいるというのは意外とよくあることのようです。世の男性が「彼女と円満なときほど冷静になってしまう」のは、いったいなぜなのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「交際は順調なのに『どうせ別れるよ』と彼氏が冷めている理由」をご紹介します。

  • 【1】経験上、良いことのあとには必ず悪いことが起きるとわかっているから

    「幸せの絶頂なんて永遠に続くわけがない。だいたい良くないことが起きますよね」(20代男性)というように、幸せなときほど直後に不幸なことが起きると思っているからです。自分だけが浮かれていることを察したら、「こんなに幸せだと逆に不安になる…」などとセルフつっこみを入れて彼氏のテンションに理解を示したいところです。