男性の心を波立たせる「微妙な褒め言葉」9パターン

こちらはよかれと思って褒めていても、言い方によっては男性に素直に受け取ってもらえないこともあるようです。気まずいムードを招きたくなければ、「男性に誤解されやすい褒め言葉」を覚えておいたほうがいいでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「男性の心を波立たせる『微妙な褒め言葉』」をご紹介します。

  • 【1】ほかに魅力はないと言われているのに等しい「やさしいね」

    「それしか褒めるポイントがないんだなと解釈してしまいます」(20代男性)というように、無難でありきたりな褒め方は、仕方なく褒めているような印象を与えてしまうようです。「この間も荷物を持ってくれたよね」などと具体的なエピソードを添えれば、誤解されずに済むかもしれません。