長所だと思っていたことがむしろ欠点だった「ハズレ彼氏」5パターン

「こういうところが好きだな」と思って付き合い始めた彼氏の「素敵なポイント」が、実は「最大の短所」だったというのは意外とよくあることのようです。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「長所だと思っていたことがむしろ欠点だった『ハズレ彼氏』」をご紹介します。

  • 【1】誰にでも優しい彼氏

    「なんでそこまで?と思うほど、ほかの女の頼みを聞いてしまう」(10代女性)など、「誰にでも優しい彼氏」は「彼女以外の女性にも優しい男」である可能性が高そうです。ほかの女性への親切が度を越していたり、自分があまりに不当な扱いを受けていると感じた場合は、一度じっくり話し合ったほうがいいかもしれません。