ケンカのたびにウンザリさせられる「彼女の悪い癖」9パターン

いくら仲が良い恋人同士でも、ケンカくらいはするでしょう。その都度修復を試みて関係を続けていくとしても、彼氏にとって「我慢ならないこと」が積み重なると、思わぬ形でしっぺ返しを食らうかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に「ケンカのたびにウンザリさせられる『彼女の悪い癖』」をご紹介します。

  • 【1】テーマがポンポン飛ぶので議論にならない

    「話がコロコロ変わって収拾がつかなくなる」(20代男性)など、テーマがあちこちに飛ぶ「悪い癖」のせいで、ウンザリされるパターンです。論点が曖昧になってしまうと、いつまでも話が終わらなくなるので、何か頭に浮かんでもひとまず自制しましょう。