いい加減うざい!彼女の「仕事の愚痴」にイラッとした瞬間9パターン

  • 【5】「わかってない!」となぜか怒りの矛先が自分に向いてきたとき

    「なんでこっちが怒られなくちゃいけないのか」(30代男性)というように、罪のない彼氏を巻き添えにしてしまうパターンです。その原因は「彼氏なら共感してくれるだろう」という思い込みにあるでしょうから、期待せずに最初から「愚痴を聞いてもらえたらいい」と割り切ったほうがよいでしょう。
  • 【6】特別なデートや食事なのにいちいち嫌なことを言い出すせいでムードが台無しになったとき

    「せっかく背伸びして高級店でご飯を食べているのに、会話がずっと愚痴だった」(20代男性)というように、TPOを無視して愚痴話を続けてしまうパターンです。ひとしきり話したら、積極的に別の楽しい話に切り替えていきたいものです。