いい加減うざい!彼女の「仕事の愚痴」にイラッとした瞬間9パターン

  • 【3】アドバイスを求められたのに実行に移さず愚痴をくり返すとき

    「相談事なのかなと思っていたら、解決策なんて求めちゃいなかった」(30代男性)というように、彼氏に助言されても無視するパターンです。あらかじめ「相談じゃなくて愚痴だから聞いてもらえるだけでいいの」と前置きすれば、徒労感を与えずに済むでしょう。
  • 【4】彼女にも非があるのに「私悪くないよね?」と同意を求められたとき

    「客観的に見ると、原因はあなたですよと突っ込みたくなる」(20代男性)というように、自業自得のトラブルの原因を他人になすりつけるパターンです。彼氏が指摘してきたら「そうかもしれない」と反省するフリをして、いったん話を打ち切るのが得策かもしれません。