「気が利くねえ」と職場の男性陣に好印象を与える旅の土産9パターン

  • 【9】霊験あらたかなことで有名なその土地の神社の「お守り」

    「営業車で外回りするので『交通安全』はうれしかった」(20代男性)というように、何かを祈願するお守りなら、ひときわ思いのこもったプレゼントになるでしょう。「昇格試験を受ける人には『合格祈願』」など、相手に応じたものを選ぶことで、さらに株が上がりそうです。

つい名産品や無難なお菓子を選んでしまいそうな旅土産ですが、チョイスに一工夫することで、じわりと良い印象を残せそうです。ここはひとつ、手間を惜しまずに、相手の年齢や嗜好に応じて、心に響きそうな品を選んでみましょう。(倉田さとみ)
Photo:All images by iStock