秋のデートで男子の心をわしづかみにする「小悪魔な仕草」9パターン

  • 【9】北風から身を守るふりをしながら、相手の腕にそっと寄り添う

    「周りから見たら、交際中のカップルにしか見えなかったと思う」(20代男性)というように、突風が吹いたタイミングで腕を組めば、一気に親密度が増すかもしれません。一旦離れても当然のように元の体勢に戻って、この距離感をデフォルトにしてしまいましょう。

秋のデートでは、寒さや景色が「小悪魔な仕草」を効果的に演出してくれそうです。ここで弾みをつけて、幸せな冬を迎えましょう。(安藤美穂)
Photo:All images by iStock