日焼けしたブロンズ肌になじむ「秋ファッション」9パターン

  • 【9】肌色から注目をそらす「大ぶりのアクセ」

    「大ぶりのネックレスやピアスで肌色を目立たなくする作戦」(10代女性)というように、顔周りに目を引くアイテムを配せば、自然と肌色への注目は弱まるようです。ただし、コーデ全体が派手だとギャルっぽくなるので、控えめな服装のとき限定の手段と考えましょう。

ヘルシーかつスポーティなコーデでブロンズ肌を生かすか、ブロンズ肌が目立たない色味のコーデを目指すか、方向性は大きく2つと言えそうです。TPOに合わせて方向性を定め、秋のおしゃれを楽しみましょう。(小倉志郎)
Photo:All images by iStock