日焼けしたブロンズ肌になじむ「秋ファッション」9パターン

どんなに日焼け対策をしていても、夏の間にアウトドアアクティビティを楽しんだら、小麦色に焼けてしまうこともあるでしょう。ブロンズ肌で秋を迎えた場合、どんな装いならギャルっぽくならずに収まりがつくのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「日焼けしたブロンズ肌になじむ『秋ファッション』」をご紹介します。

  • 【1】ヘルシーさを強調する「タイトな濃紺ジーンズ」

    「濃い色のジーンズは焼けた肌でカッコよくはきたい」(20代女性)というように、ブロンズ肌には秋のデニムスタイルをハンサムに仕上げてくれる効果があるようです。できればタイトなジーンズをはきこなし、美脚を強調してはいかがでしょうか。