「早まったかも…」と男性が婚約を後悔する理由9パターン

  • 【4】味つけの好みがまったく違い、食卓が楽しくなかったから

    「薄味好きなのに、彼女はコッテリ志向。何十年も続くかと思うとしんどい」(20代男性)というように、味覚の違いがストレスの種になるケースです。料理を分担して、自分の好きな味付けの日を作るなど、ふたりが満足できる解決策を模索したいところです。

注目の記事(女性)

注目の記事(男性)