「金銭感覚おかしくない?」と突っ込みたくなる彼女の行動5パターン

  • 【3】分不相応なブランド品を身に付けたがる

    「家賃の6倍もするバッグを買うなんて正気の沙汰じゃない」(20代男性)というように、いわゆる「ブランド品」の購入に疑問を呈する男性は少なくないようです。とはいえ、先立つものがなければ手に入れられないのは事実なので、「このためにお金を積み立ててきた」などと経緯を伝えて納得してもらうしかないでしょう。