毎日でも会いたくなる「癒し系女子」の特徴5パターン

  • 【5】「あなたといるだけで楽しいな…」とどんなデートでも喜んでくれる

    「金欠でロクなところに連れてってあげられなくても、楽しそうにしてくれると救われます」(20代男性)というように、「小さな幸せ」を味わえる女性も好感度が高そうです。コップのジュースが「半分しかない」ととらえるか「半分もある」ととらえるかで、物事の感じ方は変わってくるので、少しでもポジティブになれるよう心がけましょう。

「癒し系」を目指すために、自分のキャラクターを大幅変更するのは至難の業かもしれませんが、コミュニケーション術の一つとして取り入れてみてはいかがでしょうか。(田中健斗)
Photo:All images by iStock