「こいつは地雷だろ…」と周囲の独身男性に警戒されるアラサー女性5パターン

  • 【3】獲物を探して24時間戦闘モードの「ハンター女」

    「彼氏がほしい気持ちはわかるけど、ギラついてる子は怖くて避けてしまう」(10代男性)など、男性を捕まえるためにはわずかなチャンスも逃すまいと前のめりすぎて、警戒されるパターンです。「どこかにいい男いない?」「誰か紹介して!」が口癖になっている人は、ほどほどにしておいたほうがいいでしょう。
  • 【4】男に頼るふりをして意のままに操ろうとする「相談女」

    「『こんなこと、あなたにしか言えない』と近づいてくる女には何か魂胆があります。自分も昔、この手の女のせいで彼女を失いました」(20代男性)など、巧みな心理戦で彼女持ちの男性を狙う「相談女」と見なされて、警戒されるパターンです。男性に悩みを持ち掛けるときは、意味深長なニュアンスになっていないか気を付けたいところです。