「夏に声をかけてくる男子」が信用できない理由9パターン

季節によって人柄が変わるわけではありませんが、「夏に声をかけてくる男子には警戒したほうがいい」というのが先輩女子たちの総意です。その理由がわかれば、盲目的な恋をして、あとで傷つく経験をせずにすむかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「『夏に声をかけてくる男子』が信用できない理由」をご紹介します。

  • 【1】「夏を楽しみたい」と付け焼き刃の恋人を作ろうとしているから

    「花火やお祭りに行くパートナー探しをしてるだけの男は少なくない」(20代女性)というように、夏は彼女がいたほうが楽しめるイベントが多いため、恋心よりもイベントに参加したい気持ちで声をかける男性もいるようです。知り合って間もない男性は、特に要警戒と言えるでしょう。