今カレに誘われた店が「元カレと来た店」だったときの対応9パターン

  • 【3】「ネットで見たことある」と存在だけは知っていたことにする

    「どの料理がおいしいとか、うっかり話しちゃったらマズいので」(20代女性)というように、情報として知っていることにすれば、もし口を滑らせてしまったとしても安心でしょう。「○○らしいよ」と伝聞の形をとれば、怪しまれることはまずなさそうです。
  • 【4】「どうしてこの店を選んだの?」と質問して相手に話をさせる

    「店員さん、早くメニュー持ってきて!と思いながら、聞き役に回って時間を埋めた」(20代女性)というように、彼氏を質問攻めにしてしまえば、こちらはしゃべらずに済みそうです。「前から知ってたの?」などとさりげなく相手の話を引き延ばしましょう。