二人きりで喋っているのに「ほかの女」の話をする男の本音9パターン

  • 【8】「好きな女性のタイプをそっとアピールしたい」と、恋愛対象外であることをほのめかしている

    「真逆のタイプを挙げまくれば、『おまえとはそういうつもりはない』とわかってもらえるかなあ、と…」(10代男性)など、遠回しに「恋愛対象外だ」と匂わせているパターンです。やんわりとした拒絶を感じたら、潔く引いたほうが傷も浅くて済むでしょう。