二人きりで喋っているのに「ほかの女」の話をする男の本音9パターン

  • 【4】「実は恋愛のアドバイスがほしい」と、悩みを小出しにしている

    「好きな人のことを相談したかったんですけど、ストレートに切り出せなくて、名前をちょいちょい出してしまいました」(10代男性)など、好きな女性についてアドバイスをもらいたがっているパターンです。相談相手に選ばれるというのは信頼の証でもあるので、一肌脱いであげてもいいのではないでしょうか。