「うわっ、品がない」とドン引きされる食事デートのNG行動5パターン

美味しいものを囲んで会話も生まれる「食事デート」は、気になる男性との距離を一気に縮める絶好のチャンスでしょう。しかし、女性としての株を下げるようなことをしてしまうと、「次」に誘ってもらえないかもしれないので、気を引き締めて臨む必要がありそうです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケート調査を参考に、「『うわっ、品がない』とドン引きされる食事デートのNG行動」をご紹介します。

  • 【1】箸をクロスしたり、肘をついて食べるなど、「行儀が悪い」

    「正直、『育ちが悪いのかな?』って思ってしまいます」(20代男性)というように、「食事の作法」に目を光らせる男性は少なくありません。箸の下に手を添える「手皿」など、上品なつもりの仕草が実は「マナー違反」の場合もあるので、うろ覚えな人は事前に確認するといいでしょう。