「都合のいい不倫相手」として既婚者に狙われやすい女性の特徴5パターン

  • 【5】既婚者との交際経験をベラベラ明かすなど、「不倫へのハードルが低い」

    「実際に不倫したことがあるって子は『じゃあOKなんだ』って見なされて当然」(20代男性)など、かつての不倫経験が知られているせいで、既婚者に狙われてしまうパターンです。「あいつは平気で不倫する女だ」とレッテルを貼られてしまうと、何もいいことがないので、過去の恋のネタは封印するのが鉄則でしょう。

自分では真剣に恋をしているつもりでも、相手が既婚者である時点で対等な交際とは言えません。いいように遊ばれたくなければ、悪い男の甘言に乗らないだけでなく、普段からガードを固くしておきたいものです。(紺野竜平)
Photo:All images by iStock