秘訣はこれか!と感心したモテる女友達の「日々の習慣」9パターン


特別かわいいわけでもないのに、男性を惹きつけてやまない女性が世の中にはいるもの。彼女達が何気なく行っている日課や生活スタイルに「モテる秘訣」があるのだとしたら、見習わない手はありません。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「秘訣はこれか!と感心したモテる女友達の『日々の習慣』」をご紹介します。

  • 【1】エスカレーターではなく階段を使うなど、マメに体を動かす

    「『運動嫌いだからこれくらいはしないと』と言ってました。偉い!」(20代女性)というように、モテる女性は、体型維持のために、日常生活に上手に運動を取り入れているようです。外出のついでに行えばいいので、すぐにでも真似できそうです。

  • 【2】できるだけ自炊するなど、バランスのいい食生活を心がける

    「体にもお財布にもやさしくて、料理も上達したそう。こんな奥さん、私でもほしい(笑)」(20代女性)というように、美と健康の基本となる「食」に気を使うことも大切でしょう。モテを狙うなら、職場や学校に手作り弁当を持参して、男性にアピールするのも手です。

  • 【3】毎日半身浴をするなど、無理なく続けられる美容法を実践する

    「その子の美肌を見て納得。『毎日コツコツ』がポイントみたい」(20代女性)というように、自分に合った美容法を続ければ、モテる女友達のような「たまご肌」を手に入れられるかもしれません。とりあえずいろいろ試して、手軽な方法を見つけましょう。

  • 【4】甘い物を食べていい日を設けるなど、上手にダイエットを続ける

    「『減量中』と言いつつケーキ食べてて、そんなゆるくていいんだ!と目からウロコが落ちまくった」(10代女性)というように、ダイエットを成功させるには、ガス抜きをしながら長期戦で臨むといいようです。とはいえ、自分を甘やかしすぎるのは禁物でしょう。

  • 【5】好きな色や香りの物を身につけるなど、気分よく過ごす工夫をする

    「笑顔でいられるように、ちゃんと考えてるんだなあと感心した」(20代女性)というように、穏やかに暮らすための「お守り」を用意するのもよさそうです。モノ自体は男性ウケがよくなくても、柔らかな表情を浮かべていればモテにつながる可能性があるでしょう。

  • 【6】遊びの誘いに気軽に応じるなど、出会いのチャンスに敏感に反応する

    「彼女はとにかくフットワークが軽い。毎日直帰する私とは大違い」(20代女性)というように、モテる女性は、そもそも男性と接する機会が多いのかもしれません。彼氏募集中なら、積極的に合コンに参加するなど、多少は努力したほうがいいでしょう。

  • 【7】満面の笑みで喜びを表すなど、表情豊かなリアクションを返す

    「その子と話してるとこっちまで楽しくなるから、好かれるのがよく分かる」(10代女性)というように、トーク中の振る舞いにもモテる秘訣が隠されていそうです。とはいえ、女友達の猿真似にならないよう、自分らしさも大事にしましょう。

  • 【8】疲れた顔の友人に声をかけるなど、気配りをきちんと行動に移す

    「しかも『親切の押し売り』って感じがなくて、ほんと尊敬する」(20代女性)というように、他者への思いやりは、臆さず表に出したほうが自分にとってもプラスになりそうです。最初はぎこちなくても、続けるうちに「気配り上手」になれるかもしれません。

  • 【9】笑顔であいさつするなど、男女を問わずフレンドリーに接する

    「人懐っこいから友達から恋愛に発展するパターンが多いみたい。それもアリですよね」(20代女性)というように、親しみやすさは、人を惹きつける強力な武器になりそうです。男性と「友達どまり」で終わらないよう、異性としての魅力もかもし出したいところです。

モテる女友達は、いいお手本になってくれそうです。羨んでばかりいないで、大いに参考にしましょう。(安藤美穂)
Photo:All images by iStock