彼氏に「的外れなプレゼント」を買わせないための誘導術9パターン

せっかく彼氏が選んでくれたプレゼントも、「これじゃない感」が否めないと、素直に喜べないもの。お互いに気まずい思いをしたくなければ、あらかじめ「これが欲しい」というヒントを発しておいたほうがいいでしょう。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「彼氏に『的外れなプレゼント』を買わせないための誘導術」をご紹介します。

  • 【1】「いつも買い物はここに決めてるの」と好きなショップを刷り込んでおく

    「お店選びを間違えなければ大外れはしないはず」(20代女性)というように、ショップを指定することでハズレる確率を下げるパターンです。鈍感な彼氏だと「ふーん」と聞き流してしまう可能性もあるので、実際にお店に連れて行くなどして、しっかり認識させましょう。