アラサー男性が妄想する「理想の告白シーン」9パターン


男とは、いつまでも甘い空想を追い求める生き物です。相手が経験を積んだ大人でも、ロマンチズムに浸れるようなシチュエーションでアタックすれば、簡単にOKがもらえるかもしれません。そこで今回は、インターネットユーザーの独身男性に聞いたアンケートを参考に「アラサー男性が妄想する『理想の告白シーン』」をご紹介いたします。

  • 【1】「あなたが好きです」と、明確かつド直球のセリフを投げかけられる

    「年々、暗黙の了解で付き合い始めることが増えるから、ハッキリと好きだと言われたい」(30代男性)というように、アラサー男性は学生ライクなセリフに飢えているようです。恥ずかしくても、「付き合ってください」と口に出して本気の想いを伝えましょう。